過去の展覧会|コレクション

思春期のカタチ2006

この展覧会では、夏休みのワークショップに参加した中学生・高校生の作品と、そのワークショップの講師である齋藤敏寿氏・松田百合子氏の当館収蔵作品を展示いたします。
思春期。私はいったい何を考えていただろうか。何をしていただろうか。学校・友達・クラブ活動・先生・親・・・。沢山あるキーワードと共に、悩みも沢山あったはず。そんな時、“作る”事に出会っていたら、何か変わったのだろうか?この夏休みのワークショップでは、思春期の子供達が何かを感じ、考え、生み出した作品を展示しています。思春期の足跡です。

概要

会場
ギャラリーⅡ 展示室C
休館日
月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)
開館時間
午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
主催
岐阜県現代陶芸美術館
Pagetop