講演会 「くらしを装う~変わるもの変わらないもの」 開催のお知らせ

講演会 「くらしを装う~変わるもの変わらないもの」
皆川 明(ファッションデザイナー)×安藤雅信(陶作家・百草廊主)
11月26日(土)11:00‐12:30   ※終了いたしました

セラミックパークMINO 国際会議場
聴講無料
要事前予約 *9月24日(土)より申込受付開始!! 



皆川 明(みながわあきら)
1967年東京生まれ。1995年に自身のブランド《ミナ(現ミナ ペルホネン)》を設立。2006年毎日ファッション大賞受賞。デザイナーとして活躍するほか、舞台美術や衣装、作陶や挿画など、ジャンルを超えて活動。2015年毎日デザイン賞、平成27年度芸術選奨美術部門文部科学大臣新人賞受賞。
安藤雅信(あんどうまさのぶ)
1957年多治見市生まれ。武蔵野美術大学彫刻科卒業。30代に、現代美術からやきものに軸足を移す。和洋を問わない日常食器の定番を千種類以上制作。茶道具、彫刻「結界シリーズ」を制作、発表。1998年ギャルリ百草開廊。2000年作家支援のためのstudio MAVO開設。
 


■申込方法  お電話(0572-28-3100)またはメール(momca2016event@gmail.com)にてお申し込みください。
*メールのタイトルには、参加を希望されるプログラムの日にちをご記入ください。
*メールにて以下の項目をお送りください。
 ①参加を希望する講演会名
 ②参加者名(複数名可)
 ③代表者の氏名、連絡先(電話番号、住所)
 
© Museum of Modern Ceramic Art, Gifu. All Rights Reserved.