現代陶芸美術館の職員を講師・指導者として派遣いたします。
実施内容については特にメニュー化しておりませんので、ご希望がありましたら下記を参考としてお気軽にご相談ください。

過去の実施例
○現代陶芸美術館展覧会に関連して
 ・北欧スタイルの器たち(対象:一般)
 ・ハンス・コパーとイギリス現代陶芸(対象:一般)
 ・展覧会見学のための事前研修(対象:一般)

○陶磁器全般について
 ・やきものの魅力について(対象:一般)
 ・美濃焼について(対象:一般)
 ・海を渡った日本の陶磁器(対象:一般)

○学校関係
 ・彫刻と陶芸(対象:陶磁器専門校生)
 ・粘土を使った作品作り(対象:小・中学生)
 ・鑑賞指導講座(対象:小・中・高等学校教員、PTA)など

派遣の条件
 (1)学校での授業、教員・PTAの研修会、生涯学習施設等の活動を対象とします。
 (2)営利や政治・宗教活動を目的としない場合に限ります。
 (3)現代陶芸美術館の業務に支障がない範囲で実施します
   (担当職員が繁忙な時には日程調整をお願いするか、派遣できないことがあります)。
 (4)岐阜県および近県の団体等に限ります。
 (5)同一団体への派遣は原則として同一年度内に3回までとします。
 (6)講師料については無料ですが、派遣職員の旅費および会場費、教材等の必要経費は原則として申請者で負担を
   お願いします。

申請の方法
 (1)上記の「派遣の条件」をお読みいただいたうえ、実施の1ヶ月前までに電話等でお問い合わせください。
   派遣が可能な場合は、日程の調整や内容の打ち合わせ等を行います。
 (2)現代陶芸美術館との打ち合わせで日程等が確定したら、派遣日の2週間前までに講師派遣申請書(Word/ PDF
   を提出してください。
   申請書には指導案、または趣旨・内容等を明記した資料を添付してください。

申込み・問い合わせ先
 〒507-0801 岐阜県多治見市東町4-2-5(セラミックパークMINO内)
 岐阜県現代陶芸美術館
 TEL 0572-28-3100 FAX 0572-28-3101

© Museum of Modern Ceramic Art, Gifu. All Rights Reserved.