陶芸作家展 セラミックパークMINO

作家の近況情報

瀧口喜兵爾・大喜父子展のご案内

投稿日:2021年4月14日

会期  :2021年4月16日(金)~2021年5月14日(金)

場所  :ガレリア織部

     〒507-0038  岐阜県多治見市白山町2-222

電話  :0572-56-8830

営業時間:09:00~18:00

作者在廊予定日:未定

 

DM

 

岐阜県可児市の久々利大萱、桃山時代に志野や織部が焼かれた、自然豊かなこの地で作陶する瀧口喜兵爾・大喜さん。

自然と歌い、いにしえの陶工と遊ぶ瀧口喜兵爾さんの作品は凛とした存在感の中にも瀧口喜兵爾さんの笑顔が思い浮かびこちらまで嬉しくなってしまうような優しさがあります。

瀧口喜兵爾さんが加藤十右衛門師のもとに入門されてから、今年で六十年の節目にあたります。

また瀧口大喜さんは、美濃桃山陶の伝統技法を軸に、常に新たな表現を積極的に取り込み、桃山陶の可能性を押し拡げるべく、貪欲に挑戦し続けています。

この機会にぜひご高覧賜りますようお願い申しあげます。

 

■ ご来店に際して

お客さまの健康・安全を確保し、感染拡大を防止するため、店内ではマスクの着用をお願いします。

また、ご入店の際には消毒液による手指の消毒をお願いします。

なお、混雑状況等により、ご入店をお待ちいただく場合がございます。

予めご了承くださいますようお願い申しあげます

 

前のページに戻る
PAGE TOP