陶芸作家展 セラミックパークMINO

作家の近況情報

林 恭助展のご案内

投稿日:2021年11月18日

林 恭助先生は、美濃桃山陶の「黄瀬戸」を中心に魅力的な陶芸作品を制作するかたわら、

2001年に「曜変天目」の再現に成功されました。

日本の陶芸界のみならず、世界中から高く評価される先生の今回の個展は、

新しい試みとして、今年の第68回日本伝統工芸展において、日本工芸会奨励賞に輝いた

「耀変流光彩深鉢」の姉妹作などを加え、見ごたえある新作約30点を展開いたします。

ぜひ、ご高覧賜りますようお願いいたします。

  

日時:2021年12月01日(水)~12月07日(火)

  場所:ジェイアール名古屋タカシマヤ11階美術画廊

   ※最終日は午後4時閉場

 

林恭助展

 

  

 

 

前のページに戻る
PAGE TOP