陶芸作家展 セラミックパークMINO

作家の近況情報

四時友遊 人間国宝 鈴木 藏 展のご案内

投稿日:2021年12月7日

この美濃の地で桃⼭期のわずかな間に華開いた「志野」。

新しい志野の世界を開拓してきた鈴⽊藏⽒の個展です。

 

鈴木 藏先生は、作陶を始めて約70年。

これまで茶碗、花器、うつわなどの茶陶を柱に、⼒強さと熱のこもった作品を制作されてきました。

こと茶碗に対する思いは強く、その現代志野と称される⼀連の作品には、時には激しく、

時には穏やかな表情を魅せ、⾼い精神性の中で創作される無作為の中の作為を⾒出すことができます。

 

本年⼗⼆⽉に数えで⽶寿を迎える鈴⽊藏先生が、全⾝全霊を込め制作された⼤作となる陶塑作品のほか、

昨年末に菊池寛実記念 智美術館で発表された茶碗を含め本展では約40点の優品を⼀堂に展覧いたします。

 

現代陶芸界最⾼峰、鈴⽊藏⽒の世界を是⾮ご堪能ください。

 

日時:2021年12月08日(水)~12月13日(月)

   10:00~19:00  最終日は17:00終了

 

場所:日本橋三越本店 本館6階 美術特選画廊

 

お問い合わせ:電話 03-3241-3311(大代表)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前のページに戻る
PAGE TOP