News & Topics

「大地のこどもたち2023」展 プレ・ワークショップ 「土のかたちをさがそう ちぎって・おして・たたいて・のばして」

東濃会場 2023年 1月28日(土)13:30−15:30 *終了しました
飛驒会場 2023年 3月25日(土)13:30−15:30


粘土にかくされているかたちを探すワークショップ。土にふれて、いろんなことを試しながら、あなたの気になるかたちを見つけてみましょう。どんなかたちがみつかるでしょうか?

作品イメージ
作品イメージ

講師:伊村俊見氏(陶芸家、大地の子どもたち2023展審査委員長)
対象:小学生~中学生(小学3年生以下は要保護者同伴)
会場:東濃会場 / セラミックパークMINO 作陶館 
   飛驒会場 / 飛驒市美術館
定員:各回15名
参加費:500円

要事前申込(電話またはフォーム)[受付開始:12月3日(土)10:00~ ]
電話 0572-28-3100 / フォームはこちら

*作品は2023年7月29日(土)~ 8月27日(日)に開催される「大地のこどもたち2023」展に展示されます。
 

伊村俊見
1961年大阪府生まれ。金沢美術工芸大学彫刻科卒業、岐阜県立多治見工業高等学校窯業専攻科修了。
主な受賞歴に、第4回国際陶磁器展美濃’95陶芸部門・グランプリ(1995年/岐阜)、ファエンツァ国際陶芸展入選(2003年/イタリア)、台湾国際陶芸ビエンナーレ入選(2008年/台湾)など。
各地の展覧会や公募展での発表活動を行いながら、長年にわたり岐阜県立多治見工業高等学校専攻科(陶磁科学芸術科)に勤務し、精力的に陶芸教育に携わってきた。

講師作品
講師作品
Pagetop