News & Topics

MoMCAサテライトミュージアム「Open to the World! 陶磁器でめぐる世界の旅」


岐阜県現代陶芸美術館 MoMCAサテライトミュージアム
 岐阜県多治見市にある岐阜県現代陶芸美術館は、近現代の陶芸を専門とする美術館です。英語名Museum oModern Ceramic Art, Gifuの略称から、MoMCA(もむか)として親しまれています。
 MoMCAは設備改修工事のため2021年11月から2022年9月16日まで、休館することとなりました。この間、県内各地で当館コレクションをお楽しみいただける「MoMCAサテライトミュージアム」を開催します。

MoMCAのコレクション
 MoMCAでは、「陶芸の現代」をテーマに19世紀末以降を対象として、国内外の近現代の陶芸作品を収集しています。コレクションの範囲は、個人作家の陶芸作品はもとより、作家が少量生産する実用の器や、量産を想定しつつ、デザイン性や芸術性を追求する産業陶磁器も含みます。実用の器や産業陶磁器にも注目している点が、当館の大きな特色です。2022年10月に開館20周年を控え、コレクションは2,000点を超えました。

Open to the World! 陶磁器でめぐる世界の旅
 岐阜県図書館では、MoMCAコレクションの全体的な特徴を生かして、西洋の様々な国の陶磁器をご紹介します。エミール・ガレ、ルーシー・リーといった著名な作家の陶芸作品とともに、王侯貴族にも愛された華やかなティーカップなどの洋食器も展示します。世界を旅するような気持ちで、多彩な作品をめぐりながら、国ごとに異なる文化をお楽しみください。
 また、図書館内の閲覧室入口付近に、各国のやきものを紹介するブック・コーナーを設けますので、あわせてご覧ください。


会期  :2022年6月4日(土)~2022年7月31日(日)
会場  :岐阜県図書館 企画展示室Ⅱ
開館時間:平日は午前10時~午後8時、土日祝日は午前10時~午後6時
休館日 :月曜日(ただし7月18日は開館)、6月24日、7月19日、7月29日
観覧料 :無料
主催  :岐阜県現代陶芸美術館、岐阜県図書館
お問い合わせ:岐阜県図書館
〒500-8368 岐阜市宇佐4-2-1 電話 058-275-5111 FAX 058-275-5115
メール library@library.pref.gifu.jp


関連催事

学芸員によるギャラリートーク  *終了しました
 日時 :2022年6月5日(日)13:30~14:00 
 会場 :岐阜県図書館 企画展示室Ⅱ
 *事前申込不要

先生と先生のたまごのための美術鑑賞会  *終了しました
 日時 :2022年6月25日(土)14:00~15:00 受付13:30~
 会場 :岐阜県図書館 企画展示室Ⅱおよび研修室1・2
 集合 :研修室1・2
 対象 :教育機関にお勤めの方、教育を学ぶ方、鑑賞教育に関心のある方ならどなたでも
 *要事前申込[受付開始:5月24日(火)]

ワークショップ「ミニトンネル窯がやってきた! タイルを焼いてマグネットをつくろう」
 やきものづくりの大切な工程「焼成」を体験してみましょう。
 自分で装飾したタイルをミニトンネル窯で焼成します。
 日時 :2022年7月23日(土) 午前の部10:30~12:00 午後の部13:30~15:00
 講師 :ボイス オブ セラミックス
 会場 :岐阜県図書館 研修室1・2
 定員 :各回20名
 対象 :どなたでも(小学校4年生以下は要保護者同伴)
 参加費:300円
 *要事前申込[受付開始:6月4日(土)]

岐阜県美術館によるナンヤローネ アートツアー「現代陶芸美術館の作品でSuch Such Such」
 日時 :2022年7月24日(日)14:00~15:30 受付13:30~13:55
 会場:岐阜県図書館 企画展示室Ⅱおよび研修室1・2
 集合:研修室1・2
 定員:12名
 対象:どなたでも(小学校4年生以下は要保護者同伴)
 *要事前申込[受付開始:6月28日(火)]

*申込方法(岐阜県図書館)
 ホームページにある専用申込フォーム、電話、第1カウンターからお申込みください。

新型コロナウイルス感染症の拡大状況等により、変更が生じる可能性がございます。
最新情報は岐阜県図書館のホームページをご覧ください。


 

Pagetop