陶芸作家展 セラミックパークMINO

イベントの内容

陶芸作家作品の展示販売

美濃に現存する2名の人間国宝をはじめ、岐阜県重要無形文化財保持者、多治見市・瑞浪市・土岐市・可児市の各市指定無形文化財保持者などの重鎮から、次世代を担う若手まで147名の陶芸作家が出品する本事業のメイン企画です。

 

※一部の展示を除き、全ての作品をご購入いただくことができます。

 

2016年の様子12016年の様子22016年の様子3sale04

※掲載写真は過去の本催事の会場風景です

特別企画

Future Generation 次世代を担う巨匠の卵たち

  • 荒木 亜美Araki, Ami
  • 板屋 成美Itaya, Narumi
  • 色原 昌希Irohara, Masaki
  • 大隈 新Osumi, Arata
  • 小黒 ちはるOguro, Chiharu
  • 北川 和喜Kitagawa, Kazuki
  • 倉知 栞里Kurachi, Shiori
  • 中川 茉里乃Nakagawa, Marino
  • 中嶋 徹Nakashima, Toru
  • 西野 希Nishino, Nozomi
  • 山中 舜之Yamanaka, syunji
  • 吉田 可奈Yoshida, kana
(五十音順)
※出品者は予告なく変更する場合がございます。

美濃ぐい吞み展

毎年大好評の美濃ぐい呑み展。
個性溢れる“ぐい呑み”作品が一堂に集う企画展です。
各作家の色とりどりの作品で普段とは違う少し贅沢なお酒の席を!

★ご購入者には、もれなく地酒をプレゼントいたします。

 

美濃ぐい吞み展の様子1美濃ぐい吞み展の様子2美濃ぐい吞み展の様子3美濃ぐい吞み展の様子4

※掲載写真は過去の本催事の会場風景です

その他のイベント

 

フードコート

地元名店の味を気軽にお楽しみいただけます。多彩なメニューをご用意しております。

お茶席

若葉の美しいこの季節、水面に浮かぶ茶室にてお茶をお楽しみ下さい。

美濃茶碗展

特別ステージ「陶芸作家展2018 日替わりステージ企画」

例年大好評を博している特別ステージ。今年は趣向の異なる日替わりの内容でお届けします。
先人から受け継がれてきた伝統の技や、若き感性より吹き込まれた現代の創作スタイル。個性豊かな作家が魅せる、普段見ることの出来ない創作の現場やその人柄をお楽しみください。

各日11:00~ / 14:00~

 

作陶実演ステージ01作陶実演ステージ02作陶実演ステージ03

※掲載写真は過去の本催事の会場風景です

特別ステージ「陶芸作家2018 日替わりステージ企画」

  • 5月3日(木・祝)孤高の陶芸家 原憲司 一日限り!渾身の作陶実演ステージ

    原 憲司

    原 憲司

  • 5月4日(金・祝)Break the sushi! 器が料理を創造する

    信田 健斗

    信田 健斗

    鮨しん(名古屋市中区新栄)

    修業なし、独学で鮨職人を目指す。

    クラウドファウンディングで資金調達に成功し、

    名古屋市東区新栄に2017818日に「鮨しん」をオープン。

    完全予約制のカウンター6席の店舗を運営。

    山田 晋一朗

    山田 晋一朗

    陶芸家
  • 5月5日(土・祝)花器といけばなの素敵な関係

    古田 静波

    古田 静波

    中日いけばな協会会員
    草月会岐阜県支部支部長
    草月流師範会理事
    アサ佳

    アサ佳

    陶芸家
  • 5月6日(日)日本酒は器によって異なる香り・味となる

    酒井 甲夫

    酒井 甲夫

    陶芸家
    土岐市無形文化財保持者

    中島 善二

    中島 善二

    千古乃岩酒造株式会社 3代目社長


PAGE TOP