• ご来場のお客様
  • 主催者[施設利用者]の方

美濃焼を選ぶポイント

美濃焼を選ぶポイント

皆さんはご家庭でどのような食器をお使いですか?様々な食器が販売され、選択肢も幅広くなりましたが、種類がありすぎて逆に選べないという方もいらっしゃるでしょう。こちらでは、全国生産量トップの美濃焼を選ぶポイントについてご紹介します。

強度

割れにくく破損が少ない高強度の食器であれば、誤って落としたりぶつけたりしても割れる確率が低くなるため、買い替えも少なくなります。ランニングコストが安く済むのは、家計にとっても嬉しいポイントと言えます。

重さ

食器自体が重いと、食卓に運ぶ際や洗う際などに手首に負担がかかってしまうものです。料理を盛るとさらに重くなってしまいますので、使うのを避けてしまい、いつの間にか場所を取っているだけの食器になりかねません。

耐久性

耐久性

せっかくおしゃれな絵柄を選んだのに、耐久性が低いとすぐに絵柄が消えたり剥がれたりしてしまいます。食器洗いを繰り返しても絵柄が消えたり剥がれたりしないものを選ぶことで、長く絵柄を楽しめます。

耐熱性

小さなお子さんやお年寄りの方がいらっしゃるご家庭では、O-157などの食中毒対策として高温消毒は徹底して行いたいものです。耐熱性のある食器であれば、食器乾燥機を使って高温消毒をすることが出来ます。

安全性

世の中に出回っている食器の中には、安全性に欠けているものもあります。安全な原料が使われているか、しっかりとチェックすることをおすすめします。

衛生面

傷がついてしまうと雑菌が繁殖しやすくなり、衛生的にも良くありません。毎日使う食器だからこそ、傷がつきにくいものを選んで衛生的に保ちましょう。

織部や志野など、様々な種類が販売されている美濃焼ですが、上記のポイントをすべてクリアしているのが「高強度磁器」なのです。「高強度磁器」は、高純度の長石・粘土にファインセラミックス素材のアルミナを加え、1350度という高温で焼き上げた食器です。セラミックパークMINOでは、そんな「高強度磁器」をはじめ、様々な作家の美濃焼を販売しております。ご自宅用はもちろん、ギフトとしても喜ばれる食器を揃えておりますので、ぜひご利用ください。

美濃焼・織部のおすすめ食器の販売【セラミックパークMINO】 概要

施設名 セラミックパークMINO
所在地 〒507-0801 岐阜県多治見市東町4丁目2番地の5
電話番号 0572-28-3200 (代表)
URL http://www.cpm-gifu.jp/
業務内容 美術館・ショップ&ギャラリー・美濃焼体験・貸し会議室など
説明 岐阜の観光スポットをお探しなら『セラミックパークMINO』へお越しください。岐阜を代表する志野・織部など有名な美濃焼を美術館・ショップ&ギャラリーなどの各施設でお楽しみいただけます。作陶館では美濃焼の陶芸体験も行っております。陶器祭りなどのイベントも年間を通じて開催をいたしております。貸し会議室もございますので、こちらもご利用ください。
また当サイトから通販にて美濃焼の人気作家の作品をお求めいただけます。湯呑やマグカップ・コーヒーカップなどギフトにおすすめの食器を販売しております。ご自宅でも美濃焼をお楽しみください。