• ご来場のお客様
  • 主催者[施設利用者]の方
HOME  >  組織概要 >  沿革

組織概要

沿革

1999年 3月 財団法人セラミックパーク美濃 設立許可認定
    財団法人セラミックパーク美濃 設立
  4月 初代理事長に志村稔博 多治見市市助役が就任
  8月 第二代理事長に江口賢治 多治見市助役が就任
2002年 7月 セラミックパークMINO 完成
  10月 セラミックパークMINO オープン
    国際陶磁器フェスティバル美濃'02 開催
2005年 7月 国際陶磁器フェスティバル美濃'05 開催
2006年 4月 岐阜県より、セラミックパークMINOの指定管理者として選定され受託、運営開始
    第三代理事長に西寺雅也 多治見市長が就任
  10月 セラミックパークMINO5周年を迎える
2007年 5月 第四代理事長に古川雅典 多治見市長が就任
2008年 8月 国際陶磁器フェスティバル美濃'08 開催
2009年 4月 岐阜県より、セラミックパークMINOの指定管理者として引続き選定され受託
2011年 9月 国際陶磁器フェスティバル美濃'11 開催
2012年 10月 セラミックパークMINO10周年を迎える
2013年 3月 公益法人認定
2013年 4月 公益財団法人セラミックパーク美濃として運営開始