• ご来場のお客様
  • 主催者[施設利用者]の方
HOME  >  組織概要 >  理事長挨拶

組織概要

理事長挨拶

古川市長の写真 公益財団法人セラミックパーク美濃は、セラミックパークMINOの管理運営を行うとともに、岐阜県東濃西部地域(多治見市、瑞浪市、土岐市)の産業、文化及び観光の振興を図ることを目的として設立されました。

近年の低迷する経済状況の中、地場産業の振興は最重要課題であり、文化・観光の振興と併せ、当財団の果たす役割と責任は大きなものとなっています。

そんな中、2012年10月、セラミックパークMINOはオープン10周年を迎えました。
この間、公益財団法人セラミックパーク美濃は、様々な自主企画事業を開催することにより、情報発信拠点として高い付加価値を提供して参りました。又、貸館 事業においては、企業・団体から個人のお客様に至るまで、多くの皆様にご利用頂き、コンベンション施設としての役割を担って参りました。

今後も、公益法人として所期の目的を果たすべく、各種事業を開催するとともに、併設される岐阜県現代陶芸美術館、作陶館、ショップ&ギャラリーを含めた‘ 産業と文化の複合施設 ’として、来場者及び利用者の皆様へ、高いホスピタリティを持ったサービスをご提供致します。

セラミックパークMINOを介して人が集い人が交流する

東濃西部地域の中核施設として、今後も、そんな魅力ある施設づくりを目指して参ります。

公益財団法人セラミックパーク美濃

理事長  多治見市長 古川市長のサイン