当館の発行する『研究紀要』のバックナンバーについて、ご希望の方にはダウンロードをご案内しております。
 以下のメールアドレスへ必要事項を記載の上、お申込みください。
 なお、2週間経過しても返信がない場合は、恐れ入りますが改めてお申込みください。
 お申込み先メールアドレス:museum.1(アット)cpm-gifu.jp
 ※ (アット)はアットマークへ置き換えてください。
  • 必ず件名を 「刊行物ダウンロード」 として下さい。
  • 郵便番号
  • 住所
  • 氏名
  • 団体名
  • メールアドレス
  • 目的(例:調査・研究のため)

 また、ご覧になるにはPDF形式のファイルを閲覧できる環境が必要です。
 お手数ですが、Adobe Readerなどのご用意をお願い致します。
 Adobe Reader ダウンロードページ:http://get.adobe.com/jp/reader/


 研究紀要

  • 研究紀要第1号(4,970KB) 研究紀要第1号 [訂正箇所] (230KB

     ・美術館教育の今日的な在り方について
      −学校教育と美術館教育との学習内容の連続的なつながりを求めて−
     ・ウィーン工房と画家T
     ・韓国現代陶芸の発展−胎動期−
     ・1964年開催の現代国際陶芸展について−小山冨士夫がみた現代陶芸
     ・白い大地に生まれたかたち:北欧現代陶芸の座標
     ・鈴木治のエスプリの構造と記号的造形
     ・齋藤敏寿−陶のスペース・コンポーザー

  • 研究紀要第2号(3,350KB)

    ○作家論
     ・森正洋の遺産
     ・西田潤の仕事
    ○現代陶芸論
     ・1964年開催の現代国際陶芸展について−小山冨士夫がみた現代陶芸A 旅の記録より
     ・ハンス・コパー:イギリス現代陶芸史研究序説として
     ・イタリア現代陶芸調査報告 「物語」の危機の時代と現代の陶芸
    ○美術教育論
     ・学校との連携をめぐる活動の軌跡と今後の展望
      〜特別展「大地のこどもたち」の実施をめざして〜

Copyright Museum of Modern Ceramic Art Gifu All Rights Reserved