講演会「フィンランド陶芸の魅力」開催のお知らせ

「フィンランド陶芸 芸術家たちのユートピア」展 関連企画 
講演会 「フィンランド陶芸の魅力」 
講  師鹿児島睦 (陶芸家)
聞き手:草刈大介 (ブルーシープ代表)
11月25日(日)14:00‐15:30   
会場:セラミックパークMINO 国際会議場
聴講無料
要事前申込 [受付開始:10月13日(土)]


陶磁器で独自の世界観を表現する鹿児島氏に、作り手の視点から
フィンランド陶芸の魅力を読み解いていただきます。

   
   
鹿児島睦(かごしま・まこと)
陶芸作家、アーティスト。福岡生まれ。美術大学で陶芸を専攻。卒業後インテリアショップに勤務した後、陶芸家として独立。現在は、陶器に限らず、ファブリック、版画など多岐にわたる制作活動を行う。国内にとどまらず、海外でも高い注目を集める。福岡市在住。
   



■申込方法  お電話(0572-28-3100)またはメール(momca2018event@gmail.com)にてお申し込みください。
*メールのタイトルには、参加を希望されるプログラムの日にちをご記入ください。
*メールにて以下の項目をお送りください。
 ①参加を希望する講演会名
 ②参加者名(複数名可)
 ③代表者の氏名、連絡先(電話番号、住所)






© Museum of Modern Ceramic Art, Gifu. All Rights Reserved.