記念講演 「試験場と加藤土師萌」開催のお知らせ

没後50年記念 加藤土師萌展 関連企画
記念講演 「試験場と加藤土師萌」


加藤孝造 《瀬戸黒茶碗》 2002年 岐阜県現代陶芸美術館蔵

*本作品は展覧会には出品されません
出演:加藤孝造
      (陶芸家・重要無形文化財「瀬戸黒」保持者)
聞き手:立花昭
     (岐阜県現代陶芸美術館学芸員)
9月23日(日)14:00‐15:30   
会場:岐阜県現代陶芸美術館 プロジェクトルーム
定員:50名
聴講無料
要事前申込 *現在申込受付中!

加藤土師萌と同様に岐阜県陶磁器試験場を経て、人間国宝に認定された加藤孝造氏。
陶芸家としての視点から、加藤土師萌の思い出を語っていただきます。



■申込方法  お電話(0572-28-3100)またはメール(momca2018event@gmail.com)にてお申し込みください。
*メールのタイトルには、参加を希望されるプログラムの日にちをご記入ください。
*メールにて以下の項目をお送りください。
 ①参加を希望する講演会名
 ②参加者名(複数名可)
 ③代表者の氏名、連絡先(電話番号、住所)






© Museum of Modern Ceramic Art, Gifu. All Rights Reserved.