セラパーク秋のこどもフェスティバル

セラミックパークMINO開館15周年記念特別企画 国際陶磁器フェスティバル美濃17協賛事業

セラパーク秋のこどもフェスティバル 2017年9月3日(日)10:00~16:00
入場無料 会場:セラミックパークMINO国際会議場と屋上広場

井上あずみと多治見少年少女合唱団とシニアコア
会場:セラミックパークMINO国際会議場
13:30会場 14:00開演
入場整理券:おひとり様500円(1歳以上必要)
※自由着席(一部イスあり)
1部:アナと雪の女王ミュージカル仕立て
2部:井上あずみステージ
3部:ジョイントコンサート

井上あずみ

井上あずみ

83デビュー。’86スタジオジブリ作品【天空の城ラピュタ】エンディング「君をのせて」に抜擢され、一躍注目を集める。続く【となりのトトロ】では主題歌「さんぽ」「となりのトトロ」を歌唱、【魔女の宅急便】では「めぐる季節」「魔法のぬくもり」など、メインテーマの歌唱でヴォーカルアルバムに参加し、スタジオジブリ初期作品になくてはならない歌声として高い評価を受ける。
学校教科書掲載曲ビリーブなど、世代を越えて楽しめる歌を数多く歌唱、毎年全国各地で100箇所近く開催され、ファミリーコンサートを中心に活躍中。
海外からのオファーも多く、フランス、ロシア、イタリア、イギリス、タイ、台湾、香港など各地のフェスに出演。

TAJIMI CHOIR JAPAN(多治見少年少女合唱団とシニアコア)

1973年、多治見青年会議所の提唱により、創立された多治見少年少女合唱団は、1980年より指揮者に柘植洋子、1986年より、音楽監督に東京混声合唱団桂冠指揮者の田中信昭を迎える。
岐阜県内はもとより、愛知、三重、静岡、東京、大阪、京都、金沢等で演奏する機会も多く、ステージは年間20を超える。また、「カルミナ・ブラーナ」「マタイ受難曲」「第九」等、オーケストラとの共演も多く、海外から招聘され、アメリカ、オーストラリア、韓国、シンガポール、台湾での演奏会で好評を博した。
2017年7月スペインのバルセロナで行われた世界合唱シンポジウムに、世界から招待された23の合唱団と共に参加、日本の現代合唱作品を紹介し好評を博した。

新着情報

2017年07月14日
先行販売追加情報
2017年06月29日
セラパーク秋のこどもフェスティバル開催決定!

作陶体験 ブローチや絵付け体験
ミニ蒸気機関車SL乗車体験
コパンのふわふわトランポリンとふわふわボールプール

チームミナモオンステージ
飲食ブース
パトカー、白バイ乗車記念撮影
消防体験(煙トンネル、消化活動)
「できるんです」のキーホルダー作成
子供用ミニプール

チケットリリース

当日券
2017年9月3日(日)9:00~ 屋上広場上受付にて販売
先行予定150枚(なくなり次第受付終了) ※お一人様2枚まで
先行販売
2017年7月30日(日)10:00~ セラミックパークMINO内SHOP「MI-NO」にて先行販売
先行予定150枚(なくなり次第受付終了) ※お一人様2枚まで
googlemap

PAGE TOP